明治34年以来、長年江別の銘菓として親しまれている煉化餅を、製造販売しているお店です。煉化餅は、煉瓦をイメージして四角に成形された一口大の餅の中に、こしあんが入ったお菓子です。大きさがちょうどよくたべやすいことと、甘さが控えめなことから、大人から子供まで幅広い世代に好まれています。無農薬道内産のもち米を使っており、添加物は使われていません。煉瓦餅の他にも、江別まんじゅうをはじめ、お団子や大福などの和菓子も人気です。国道12号線沿いにれんがもちと書いた煉瓦煙突風の看板があり、江別を誇る名物をアピールしています。

カゴに入っている商品数: 0 点 金額: 0
サプリメント
これからの食生活に「キチン質連鎖」という発想…

自然のあらゆる生物は、食物連鎖の中に生きています。人間もまたその鎖の一部なのです。カニやエビの殻の部分、イカや貝の器官、そしてキノコ全体。昔から海山の幸とよび、親しんできた自然のごちそうの多くには、キチン質が含まれていました。自然界では年間推定1,000億トンが生物生産されるこの天然の繊維質、キチン質が、今、健康食品として見つめなおされています。
お菓子
れんがをかたどった、明治生まれのもっちり和菓子です。

昭和11年に閑院宮様が御来道した折りにも、休憩のときに御賞味されたという煉化もち。シンプルで上品な美味しさなので、年齢を問わず好まれています。



当社の発送はヤマト宅急便の代金引換サービスのみとなります。


れんがどう